●スリングの選び方●
実際使ってみないとサイズやテールの引き具合など判らないので、試着や返品・交換が可能な店で買いましょう。


※「レールに綿の入っていないリング有り」以外は、全てサイズ選びが必要です。
大きすぎると全く使い物にならないので慎重に選んで!!
(個人差はありますが、全周120cm以下に調節できないものは勧められません。多くの海外製スリングと、それを真似た国産品も多数これに該当するので注意!!)


[リング有り]
・肩部分の幅が広いもの。(15-20cmくらい)
・首据わり前なら布幅70cm以上。首が据わって縦抱き専用なら50-60cmでも可。
(※広過ぎても使いにくいので、初めての方は80-90cmくらいまでがお勧め)
・充分強度のあるリング。(継ぎ目有り、アクリル、木は厳禁)
・テールが引きやすく、かつ使用中ゆるまないもの。
・レール(縁)に綿が入った物はリング無し同様にサイズ選びを慎重に!

[リング無し]
・体に合ったサイズ(抱いた時にスリングの底がへそ下になるのは大き過ぎ)
・つなぎ目の部分がしっかり縫われている。
・赤ちゃんが違和感無くおさまるポーチ形状。

[バックル式]も、多くは[リング無し]と使い方や選び方がほぼ同じです。

[共通:素材の注意]
・通年使うなら、夏涼しい生地のものを。
・化繊はNG。綿や麻などの肌触りのよいものを。
・織り目が粗く裂けやすいダブルガーゼ、インド綿もNG。
・最低限の強度を満たした上で、軽さも大切な要素。500g以上は重過ぎです。

[わた]
肩部分やレールにわたが入っていると使いやすいです。ただしかさばるので用途と好みによります。


1:交流会開催予定
2:こんな会です
3:スリング基礎知識
4:i-sling掲示板
5:ベビーとお出掛け
6:携帯サイトリンク集
0:トップへ戻る

▼管理人へメール
▼このサイトを教える

©諌早ベビースリング交流会